インスペクション、耐震、リフォーム、設計の内山建築設計室|東大和市

 

 
 
 
 
 

木造と鉄骨が組み合わされた空間の補強。

教会や工場のような人が集まる空間は、柱のない大きなスペースが必要となるので木造で造られていても梁を鉄骨にして、柱のない大きな空間が造られていることがよくあります。
このような空間はとりわけ壁が少ないので補強が必要となりますが、せっかくの広いスペースを壁だらけにしてしまえば機能が失われ、かといって機能を優先すれば建物の耐力が不足するので、そのバランスが問題となります。
また鉄骨梁でもあるので、そのような場合どのような補強ができるのかも問題となります。

 


*画像をクリックすると原寸で表示します。
 
 
初心者ホームページ作成